So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Fritzing でファイルを開こうとしたらエラーが出てコケた [工作]

Fritzing で回路図を書いていて、ライブラリに無い部品がどうしても欲しくなったので、
近い種類の部品を配置してそれを編集して新規の部品に登録しようとしたら、
なにやらエラーが出たんだけど無視して今まで書いていた回路図を登録した後に、
再起動して前述ファイルを呼び込もうとしたら、
下記のエラーが出て Fritzing 自体がこけてしまう。orz

Screenshot-Fritzing failure.png

 げっ。これまでの作業が水の泡???。あきらめないとダメ?
と思ったけど、Fritzing ってユーザデータは XML なんですよね。
ユーザファイルの *.fzz というのはどうも zip 形式のファイルのようなので、
解凍して *.fz ファイル(XML形式のテキストファイル)を読みだして、
関連しそうな所(今回の私の事例では新しく作ったパーツの部分)を探して、
削除したら何とか立ち上がってくれた。助かった。^^;

削除した場所は関連するパーツの名称のある <instance> タグの
スコープ全部を削除しました。

 悪さしてそうな<instance>から</instance>まで全部消す。
 <instance moduleIdRef="hogehoge" ・・・・
    ・
    ・
 </instance>

 消した後、XMLファイル(*.fz)をzipファイルの*.fzzに戻してやって、
Fritzing で読み直したら悪くない部分がなんとか生き残っていました。^^;

今回使った Fritzing はバージョン0.8.7。
OS は Vine Linux 6.3 です。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。